蒸し焼きロールケーキのすすめ

毎日梅雨のようなジメジメした日が続くと、野山へ出掛けるのも億劫な感じ。
こんな時、家に居て美味しい物を食べてゴロゴロするのも良いかなあ。
 最近は超有名ロールが持てはやされてはいますが、金沢には、ちょっと
マイナーながら普通のロールケーキとは異なる、別種の変り種のロールが
あるのです。小麦粉を使わずに生地を作り、蒸し焼きにして十分に冷やした
ものを食べるのが特徴です、
 それは、金沢市の西町にあるWEEKDAYのロールケーキ。3種類もあるよ。

画像
まず最初は、マスカルポーネのロール。生地にもクリームにもマスカルポーネチーズの
香りがしっかりときいて、冷たく冷やした生地は口の中で、さらさらととろける爽やかさ。
タップリのクリームも爽やかな甘みで、この暑い時期にものどに優しく入ってしまいます。
1個330円は好きな人にはお安い価格と見ますが、いかがでしょうか。





他にも薄緑色の抹茶味のティ・ベール
画像
こちらも、爽やかな食感は同じで、僅かな抹茶の香りにいやみが無く、女性好みかな。
値段330円とこちらも納得。









もうひとつがこげ茶色のプディング・ショコラ
画像
少しチョコ味を利かせた生地とクリームの相性がピッタリの感じがして、おじさんには
これが一番のお気に入りと言えます。しかも、これだけが1個280円とはお得だなあ。









どれも普通のロールケーキの生地がもこもこして、暑い時期に食欲をそそられないのに
ここのは、軽くのどに入りすーっとくずれる様に消えて行くのが、絶品と思います。

この味は、私の個人的な感想ですが、良く冷やして甘さを控えたアイスコーヒーと一緒に
ロールを食べると、じめじめ、むしむしの嫌な暑さも忘れることが出来ます。
金沢の有名な近江町市場のすぐ近くにある、目立たない喫茶店風のお店ですが、
市内の中心繁華街にあって、目立たないところが良い所です。
素材やお店の紹介の詳しくは、食べ物系の書き込みに色々な詳細があるので、参考に
なると思います。
店名がWEEKDAYなのに、月曜が定休日なのは何故でしょうかね。
ロールケーキの別格バージョンとして、あと少しの暑さをしのぐ、スイーツのすすめ。
アイスクリームばかりでは、お腹によくありませんよ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック