春植物、満開!

 ○快晴の連休初日。久しぶりに、雪解けの山へ春植物を見に行きました。  山の麓にはニリンソウやエンレイソウ、ミヤマカタバミ、ワサビの花が多数迎えてくれた。  ニリンソウなのに花が4輪のものがあって、おもしろい、ヨンリンソウとは言わないのですね。  エンレイソウも多数寄り添って咲いていましたね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜、まだ開!!

◎ようやく金沢もこのところ春めいてきました。    やっと、春らしい気温になって、コートも薄くしています。  南の暖かい地方や太平洋側では、桜の開花や、既に満開の ニュースが流れて、早く北陸にも桜前線の到来が待ち遠しい  この頃です。     金沢の桜も3月末の今日には、ようやく蕾がややふくらむ程度。  場所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋、満果(花)い!

◎台風が去ったとたんに、いつもの秋らしくなり、少し肌寒く感じるように   なりましたね。天気も北陸の空は曇り気味。  さて、ほんの僅かの晴れ間を利用して、近くの野山へ秋を見つけに 出掛けて来ました。 ♪ まだ、紅葉には少しばかし早いので、山手の景色は今ひとつ。   でも、山道の茂みの脇にきれいな真青な花びらが咲いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏から秋への風景(河原にて)

 ◎今年も暑い夏、異常気象、だんだんとこれが普通になるのだろうかな?  ♪9月の終りに郊外の河原に出掛けた時に見つけた風景。  緑の草の茂る土手に、真っ赤なヒガンバナがあちこちに  咲いていて、秋の雰囲気を十分に感じる情景でした。    真夏には全く姿を見せないのに、秋には決められた出番を  ちゃんと知っていて登場する。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の山野草、満開!

◎急に暖かくなり、一斉に野山の緑が濃く見えるようになりましたね。  我が家の鉢植えのカタクリも満開になったので、そろそろ近郊の  低山地へと出掛けることにしました。 ○市街地の背後に広がる低山地の谷間には春の植物が咲きだしています。 ミヤマカタバミが清楚な白い花をつけ、ぽつぽつと咲いていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

函南さくら満開!!

○今年は金沢も例年以上に寒気が強力で、2月中は雪があったのに  3月になると急に暖かくなり、少しは春めいてきました。  今回は、ちょっと遠出をして函南(かんなみ)の桜を見にいきました。  函南は静岡の三島と熱海の間にある町ですが、3月9日には桜祭りが  開催されたらしく、混雑を避けて翌10日に見に行きました。  どんな桜か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の名残り?満果い

○寒風、雷、みぞれ。北陸の冬を告げる前奏曲。  とうとう冬が本格的に始まりました。  毎年のことですが、この時期が一番寒く感じ、  雪が降り気温が5度以下の日が続くと、  次第に体も寒さに慣れてしまうのです。  さて、市内の神社の石垣の植え込みの中に  レースの衣をまとった不思議なものが。  夏には朱色の皮に包まれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハスの花満開!

○暑い夏がようやく過ぎ、残暑に変わりつつある今日この頃。   暑すぎて、あまり遠出することも無かったのですが、お盆の頃   山間の渓谷に出掛けた時の思い出。   水田の続く平地の一角にハス田がありました。 ○清楚な花がなんとも爽やか。   ○開いた花びらも品の良い色。   ○花の終わり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カタクリ満開!

◎連休前半、お天気が良いので、近郊の山地にカタクリを見に行って来ました。  金沢市では低地のカタクリは既に花期が終わりましたが、少し高度が高い山地  では(標高300~400m)今が見頃。今年も満開のカタクリが広がっていました。  一面のカタクリは足の踏み場もないくらいです。誰かの所有する林でしょうか、 下草が刈られていて条…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いちご大福のすすめ!

○ようやく、桜が咲き、春全開の今日この頃。 北陸、金沢も先週土日が丁度見頃でした。  こんな時でも、町のお菓子屋さんに、まだ 『いちご大福』の文字があったので、即購入。  この冬は、寒く長かったのですが、市内の お菓子屋さんのいちご大福を良く食べたので、  今年はちょっとはまってしまいました。店によって色々と違いがあると思います。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の兆し、満開!

◎つい、先週には寒気が残り、季節が遅く進んでいましたが、  最近は春らしい暖かさが伝わってきます。   なかなか開花しなかったウメの花がようやく咲きましたね。  ○金沢より南の小松市にある、小松天満宮のウメです。  例年より遅いですねえ。でも苑内のウメはそろそろ見頃。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春を告げる花 満開!

◎ようやく春らしく、少し暖かな陽射しも感じるようになりました。  金沢の今年の冬は積雪が比較的多い年でした。  我が家の周辺では50~60cmが最高。  今では、すっかり春の訪れが近いと感じます。 ○ 街中で先ず見つけたのが、この黄色の花。 ○ マンサクの黄色い花がと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪庭に彩り三題

◎金沢は、このところの寒波で毎日の雪よけが日課です。  積雪は先日30cm位まで積もりましたが、雪模様も弱まり  毎日5~10cm程度積もりますが、日中には融けて、  今日は15~20cmくらいでしょうか。  雪の無い地方が羨ましい毎日が続いています。  でも、雪よけ以外に、庭木に積もる雪も落とさなければ  木の枝が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栗蒸し羊羹のすすめ

☆このところ、一気に冷え込み、金沢の天気も冬間近。  北陸ではこれから日一日と寒くなり、みぞれが雪に変わり本格的な冬。 ○市内の紅葉も落葉にかわりつつあります。  最近出来た鈴木大拙記念館の裏手に新たに作られた遊歩道では、まだモミジの紅葉が見事で、散り際の様子が多くの人の目を、楽しませていました。  金沢市内で、モミジの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

秋の赤い実、満果い!!

◎久しぶりに秋らしい色濃くなってきた、近くの山(と言っても100m位の丘陵地)へ 出掛けて来ました。金沢市の近郊の山では、まだ紅葉も少なく、特定の樹だけがわずかに色づく程度。 でも、木の実は確実に色づき、この時期には、赤い実が特に目に鮮やかです。 ○まず見つけたのが、イイギリ。   遠くから見ると、まるで、ブドウの房…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツリフネソウ満開

石川県でも9月の下旬からは、一気に秋色が広がり 最近は、朝晩は寒くて、布団から出るのが億劫になるくらい。 ◎郊外の野山では、赤紫色のツリフネソウが最盛期。 前に載せたキツリフネとは花の後の細い部分が巻いているのが違い。 花の色も派手ですね。 ◎今回も花の中をのぞいて見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蒸し焼きロールケーキのすすめ

毎日梅雨のようなジメジメした日が続くと、野山へ出掛けるのも億劫な感じ。 こんな時、家に居て美味しい物を食べてゴロゴロするのも良いかなあ。  最近は超有名ロールが持てはやされてはいますが、金沢には、ちょっと マイナーながら普通のロールケーキとは異なる、別種の変り種のロールが あるのです。小麦粉を使わずに生地を作り、蒸し焼きにして十…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キツリフネ満開

◎またもや、近郊の山間地へ出かけてきました。  これまで、白い花が多い、と書いて来ましたが、  ようやく黄色い花を目にしました。  キツリフネはすっきりとした黄色が良いですね。  良く見ると、花の後ろ側は細長く伸びていて、  秋のツリフネソウがくるくる巻いているのとは  違います。 ○今回も花の中をアップで写して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白い花満開!

◎久しぶりに、近郊の山に季節の花を求めて出かけて来ました。  市街地を流れる川の上流の、標高200~300mの川沿いの林道。  ちょうど、リョウブの白い花が咲いていました。    ○今回も花をアップで見ると。    小さな丸い玉のような花のつぼみが多数あって、次々と  咲き出しているのが良く分かりました。  ○…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“もなか”のすすめ

梅雨明け前の週末に、東京へ出かけてきました。 東京では、いつも甘いものをお土産にと、また、 少しは日持ちする物をと考え、今回は最中。 ☆東京で最中と言えば銀座の『空也』がかなり有名。  裏通りの目立たない小さな店ですが、のれんに大きく  空也もなか、とあるので、見つけて一安心。   ☆最中は小振りですが、厚めの焦が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more